輪島塗を施した海外富裕層向け高級卓球台

公開日 2021年08月17日

新商品の特徴

卓球台メーカー(株)三英の卓球台の側面に磁石で貼り付ける「漆塗りの装飾部材」です。

漆塗りは布着せ本堅地・黒塗・呂色仕上げで、沈金・蒔絵の加飾により様々な意匠のものがオーダーメイドで提供可能です。顧客の要望に応じオーダーメイドで対応が可能な製品であることから、室内インテリアとの調和も可能なデザインが提供できます。

新商品の開発期間・費用

  • 開発期間 令和元年10月~令和2年3月
  • 開発費用 1,000千円

開発目的・成果

国内シェア7割を誇る卓球台メーカー(株)三英からの東京オリンピック・パラリンピックで使用する競技用卓球台への輪島塗施工を受注したことがきっかけで、豪華な輪島塗を施した海外富裕層向け高級卓球台の製品化に向け共同開発が始まりました。顧客の要望に応じたオーダーメイドの商品・製品化は輪島塗の付加価値を高めるとともに、新市場における需要創出と販路拡大に期待ができ、輪島漆器業界全体の活性化に繋がるものです。

新商品開発事業者の紹介 輪島漆器商工業協同組合

昭和19年7月の設立以来、輪島漆器産地の中心的立場として輪島塗の技術技法の改善や啓蒙活動を行うとともに、他産地との交流等を通じて伝統産業の振興を図っている団体です。

この団体が入居している輪島塗会館では、漆器の共同販売のほか、輪島塗の古い製作用具や製品等の収集・保存・展示を行っています。また、漆の精製加工や地の粉の製造、漆樹の保全活動、後継者育成などの活動も行っています。

輪島塗会館
1階 輪島塗SHOP
輪島市内の漆器専門店が共同出資し、様々な作品を展示販売しています
2階 輪島塗資料展示室
輪島塗の歴史民俗資料約4,000点を保有する日本随一の資料館です
営業時間 8時30分~17時/年中無休
ホームページ https://wajimanuri.or.jp/fkaikan.htm

お問い合わせ

産業部 漆器商工課
TEL:0768-23-1147