(株)奥能登元気プロジェクト/奥能登WORKSスタジオ

公開日 2021年08月04日

業種 社会福祉事業、食料品製造業
所在地 輪島市里町1字6番地1
雇用者数 7人
創業 平成30年9月(平成31年4月開業)
ホームページ http://okunoto-genki.com/

世界農業遺産のシンボルの一つである”白米の千枚田”がある輪島市東部地区(南志見地区)において、木造2階建ての遊休施設(古民家)を取得・改装し、農福連携・障がい者就労支援による地域活性化を目指し創業した事業所です。この事業所は、地域の農産物・水産物・木材を使った商品の企画・開発・製造・販路開拓を担い、現在では農福連携のほか、漁福連携・林福連携による事業展開も行っています。

奥能登WORKSスタジオ(平成31年4月開所)

就労継続支援B型事業所として、障がいがある方に働く経験を通じ”仕事の楽しさ”や”仲間とのふれあい”を提供しています。この事業所では、働く障がい者一人一人の能力・希望に応じたサポートを行うとともに、働く上で必要な基礎知識の取得やスキルアップを図っています。

また、就労移行支援事業所として、障がいがある方が一般企業へ就職できるように専門のジョブコーチによる求職相談や、就職後の専門的なサポートを行っています。

事業所開発商品

<能登のあての木を使った入浴剤>
林福連携による商品。入浴チップを付属のネットに入れ、そのまま浴槽の中に入れるだけで森林浴が楽しめます。
<奥能登の食材を使ったレトルトカレー>
農福・漁福連携による商品。奥能登の食材を活かした”こだわり商品”です。

支援担当者後記

この事業所を訪問した際、障がいがある方が生き生きと働く姿を拝見し、本市の創業支援が”障がい者の社会的自立”と”地域の活性化”に繋がっていることを実感しました。福祉と地域の農業・林業・漁業の連携による6次産業化(1次・2次・3次それぞれの産業の融合による新しい産業の形成)への取組みについても、相乗効果で新たな価値を生み出し、本市における雇用の拡大と各産業の後継者確保に大きく寄与するものです。この事業所は、創業後も、本市の産業育成支援事業を活用して農福連携による新商品を開発しており、今後の事業展開に大いに期待をしております。

地図

輪島市南志見地区

お問い合わせ

産業部 漆器商工課
TEL:0768-23-1147