赤ちゃんが生まれたら

公開日 2021年06月21日

赤ちゃん訪問

 赤ちゃんが生まれたすべてのご家庭に生後1~2か月頃に保健師が家庭訪問をしています。

赤ちゃんの発育や栄養、育児の仕方、お母さんの体調やおっぱい等について相談にのります。訪問前に必ず連絡してから伺います。

産後ケア事業

 出産されたお母さんが安心して育児ができるように、病院に宿泊して心身のケアや育児のサポートをする事業です。

 ご利用の希望がある方は、輪島市子育て健康課にお問い合わせください。

 ◎対象となる方   1.輪島市民で、お母さんと産後6か月未満の赤ちゃん

           2.ご家族等からの十分な支援を受けられない方

           3.体調不良や育児に対する不安がある方

 ◎利用施設     市立輪島病院

 ◎利用日数・負担額   

   1日 7,000円 7日間を限度とします。(赤ちゃんの衣類やおむつ、沐浴、お母さんの食事代も含まれます)

 ◎支援の内容    ・お母さんの心身の健康管理と生活面の相談

           ・乳房ケアと授乳の相談

           ・赤ちゃんの沐浴、発育などの育児相談や指導

           ・お母さんの休息、食事などの提供

お問い合わせ

健康福祉部 子育て健康課
TEL:0768-23-1136
FAX:0768-23-1138